世界で支持されているスマホはAndroidです。これは諸説あるのですが、日本ではブランド志向が強いのでiPhoneを利用している人が多いのですが、世界的には圧倒的にAndroidです。一番の理由は格安スマホに見られるように本体価格の安さが一番でしょう。さらにSIMフリーとなっていますから、最適最安の料金体系にすることも難しくはありません。世界の携帯事情はよくわかりませんが、日本の携帯の料金が高いことはよく知られていることです。もっともスマホの価格は全世界どこにいっても変わるものではありません。そうなってくると通話や通信などサービス面で特化していることが予想できます。また、性能的にも一つ一つでは対抗するiPhoneを凌駕しているものが多く、使いやすさと行った面を除くと機能面ではiPhoneより劣っているところを探すのが難しいくらいです。もっともAndroidのデメリットは数多くのメーカーから出ている端末の種類の多さでしょう。機種変更がそのままメーカーを変えることであれば、大まかでは一緒であっても細かな部分での操作性の違いなどが小さなストレスになることは間違いありません。自由にカスタマイズができるのでiPhoneのように操作性を似せることもできたりしますよ。http://www.samsung.com/jp/contents/guide/good-choice-smartphone.html